2013年12月09日

配当金の払渡しの期間すぎたら

配当金の払渡しの期間すぎたら


中間配当金領収書という、配当金をもらえる紙です。

こちらの「中間配当金領収書」に受領印を押し
郵便局の窓口で配当金を受け取ります。

この配当金もらえる期間
郵便局の窓口でもらえる期間というのが
払渡しの期間と記載されてます。

株式会社リソー教育を例にいいますと
平成25年11月8日から
平成25年12月9日までとなってます。


配当金の払渡しの期間すぎたら・・・・
「中間配当金領収書」の裏面には
銀行払渡しの期間後のお支払いと記載されてます。

送金と、株主名簿管理人になっている銀行の各支店の窓口でももらえるようです。

送金を選択すると
「中間配当金領収書」の裏面に送金方法を記載(どの銀行、口座名義人など)し
受領印を押印後、「中間配当金領収書」を株主名簿管理人になっている銀行に
郵送するようです。

株式会社リソー教育を例にいいますと
株主名簿管理人(郵送先)は、三菱UFJ信託銀行株式会社になるようです。


「中間配当金領収書」の裏面には
銀行払渡しの期間後のお支払いにも、期限があるようです。

配当金の支払開始の日から満3年を経過してもお受け取りがない場合は
当社はその支払いの義務を免れることになりますので、お早めにお受け取り下さいとの事。

株式会社リソー教育を例にいいますと
払渡しの期間
平成25年11月8日から
平成25年12月9日までとなってます。

支払開始日
平成25年11月8日

支払開始の日から満3年
平成28年11月7日まで
この、平成28年11月7日までに受け取りしなければならないようです。


配当金の払渡しの期間すぎたら

posted by 逆張りシステムトレード at 06:25| 配当金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
倉橋隆行の5億をつくった猛者から学ぶガチンコ物件査定4時間セミナー
高卒社員が年収5,000万!非常識的不動産投資成功法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。